母お気に入りのサプリメント

photo

私の母は、数年前から「命の母」というサプリメントを服用しています。
もともとかなり生理の症状が重く、更年期障害の傾向も見られた事から服用を始めました。
実際、症状はそれなりに緩和されたようです。

ただ、あまりに生理が続きすぎると共に生理痛も激しかった事から、地元の婦人科を受診したところ、子宮の病気がかなり進行していて摘出は免れないとの診察結果が出ました。
診断から数ヶ月後、子宮を全摘出した母は長年の重い症状から解放され、体調もすっかり回復しました。
余談ですが、祖母も子宮の摘出手術を受けており、叔母さんも摘出までは行かなかったものの子宮に異常があると診断された事があります。
病気そのものは遺伝しないけれど、病気になりやすい体質は遺伝するみたいです。

話が逸れましたが、生理の症状から回復した今も、サプリメントの服用を続けています。
というのも、このサプリメントは生理の症状はもちろん、母のように更年期障害で苦しんでいる人のために開発されたものでもあるんです。
閉経はしたものの、50代後半ならではの症状はまだ残っていますから、やはりサプリメントが手放せないようです。
ネットなどで定期購入しなくても、あちこちの薬局で市販されているので、余計な手間もかからないのが魅力だそうです。

私も不規則な生活が原因で心身のバランスを崩してしまう事がありますが、その度にサプリメントの服用を勧められています。
といっても、生理や更年期障害は関係がないので、効果を実感できるかはわかりませんが……(笑)
思えば、私の場合は生理の症状が辛くて寝込むといった経験がほんの数回程度しかありません。
その代わりかなりの不順で、2週間程度で来る時もあれば丸2ヶ月来ないという事もザラです。
もちろん、年齢を考えると放置して良いわけではないという自覚はありますので、私も母を見習ってサプリメントのお世話になってみようかなぁと思う今日この頃です。

まぁ、不規則な生活を正すのが近道なんでしょうけど(笑)

Comments are closed.